【EC-CUBER 販売分析ダッシュボードとは】

EC-CUBER 販売分析ダッシュボードは、AWS(アマゾン ウェブ サービス)が提供するクラウド型BI(ビジネスインテリジェンス)ツールであるAmazon QuickSight を活用することで実現しています。Amazon QuickSightはスケーラブルでサーバーレス、組み込み可能な機械学習を活用したクラウド向けのビジネスインテリジェンス (BI) サービスであり、株式会社アイディーエスは、国内初のAmazon QuickSight SDP認定会社として昨年より複数のセミナー開催を行ってきております。

EC-CUBER販売分析ダッシュボードでは、EC-CUBEで構築したECサイトに特化し、会員や購買の情報から売上分析、購買分析、損益分析、在庫状況などの分析軸をテンプレート化し、WEB解析ツールでは解析できない項目まで幅広くレポートとして可視化することで、ユーザー動向や購買傾向から自社サイトの特徴を把握し、売上拡大のための改善施策の検討に活用することができます。

【セミナー(ウェビナー)の内容】

売上アップの課題解決アプローチを「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」を使用し、ECサイトのデータ分析の考え方の整理、事業者様から多くお聞きする課題を例として取り上げ、課題解決策を具体的にご説明します。

【セミナー(ウェビナー)の対象者】

  • EC-CUBEでのECサイトを運用されている方
  • EC-CUBEでのECサイト構築を検討されている方
  • EC-CUBEでのECサイトの売上向上に課題をお持ちの方

【開催概要】

  • 開催日時:2022年6月9日(木) 16:00 – 17:00
  • ツール :Zoomウェビナー
  • 参加費用:無料

【参加方法】

こちらからお申込みください。
※事前に上記申込フォームよりご登録をお願いいたします。
※参加者1名につき1回のご登録となります。
※定員に達し次第、受付を終了させていただきますのでご了承ください。
※ご応募頂きました方へは、事前にセミナー視聴用のURLをお送りします。お時間になりましたらそちらのURLよりご参加ください。