この記事は3分20秒で読めます。

こんにちは。
EC-CUBEを使ったECサイト構築のプロ集団“EC-CUBER”のWebマーケ担当です。

今年はコロナ禍のバレンタイン、ということでニューノーマル時代に適応した変わりチョコが続々と登場しているようです。
面白くて、おいしそうな情報を見つけたのでご紹介します!

株式会社高島屋では、今年はコロナ禍のバレンタインなので、「ニューノーマル時代のバレンタインの新たな楽しみ方」をテーマとした企画をしているそうです。

おうち時間を楽しくする手作りチョコキット「おうちでDIYショコラ」や、巣ごもりでの運動不足などの健康面ケアをしながら楽しめる「セルフメンテナンスショコラ」、リモートや非接触ニーズにお応えした 「ニューノーマルショコラ」や、注目の高まる「サスティナブルなショコラ」などを展開しています!

♡おうちでDIYショコラ♡


富澤商店の製菓材料に、「ショコラティエ パレ ド オール」の三枝シェフがセレクトしたチョコレートのセットとなっており、自宅でプロの味が再現できるそうです。
※WEBのみ限定販売だそう。

♡ニューノーマルショコラ♡

ニューノーマル時代の新たな贈り方として、「会えないけど、日頃の感謝や気持ちは伝えたい」といった “想い”を伝えることができるギフトボックスです。

ボックスにはメッセージを直接書くことができ、そのまま切手を貼ってポストへ投函すれば送りたい相手に届けられるという、非接触ニーズに応えた一品です。

中身は、エクアドル産のホワイトチョコレートを、バターたっぷりのサクサククッキーでサンドしているそうです。ボックスには、「ありがとう」「おめでとう」「愛してる」などのメッセージとイラストがデザインされており、ご自身の気持ちに合わせてセレクトすることができます。
※WEBと店頭での販売だそう。

「オンライン飲み会で画面映えするチョコレート」をコンセプトに作られたそう。
可愛すぎて食べるのがもったいないですよね。全16種類の動物ショコラが詰め合わせになっているそうです。
※この商品は「髙島屋オンラインストア」のみ販売です。オンライン専用ボックスでお届けするため、店頭販売のボックスと異なります。

♡サスティナブルなショコラ♡

環境面に配慮した新時代のサブレサンドです。

バニラやカシスなど4種のサブレに、香ばしいジャンドゥーヤのガナッシュをサンド。

おいしさだけでなく、ECOCERT認証の取得や、生物分解可能なプラスチックを包材に使用するなど、サスティナブルな取り組みも推進するフランスブランドは日本初登場だそう。
※WEBと店頭での販売だそう。

「環境や社会に貢献できるサスティナブルなショコラ」をコンセプトに作られた、医療従事者の方々に感謝を込めたチョコレートです。

ブルー&ホワイトのマーブルでかたどった、「夢かなう」の花言葉を持つブルーローズ。箱を開けた瞬間、優雅なバラに心も癒されます。

なお、売上の一部は、新型コロナウィルス感染症対策をはじめとする日本赤十字社の活動に寄付しているそうです。
※WEBと店頭での販売だそう。

いかがでしたか?

関連記事