この記事は2分10秒で読めます。

皆さんこんにちは。

「Google Analytics」には便利な機能が沢山ありますが、
その中の一つ「拡張eコマース」対応プラグインの導入部分について触れてみたいと思います。

そもそもの拡張eコマースとは、
流入から購買までのプロセス、商品の販売状況の可視化など情報分析に有益なデータが得られる便利な機能です。
これをEC-CUBEに導入するのは対応が難しいのでは?という方もいらっしゃるかも知れません。
EC-CUBEをカスタマイズした環境ではなく、基本機能をそのまま使われている環境でしたらEC-CUBEのオーナーズストアの有償プラグインを導入するだけで利用可能となります。

以下、お勧めプラグインとなります。
https://www.ec-cube.net/products/detail.php?product_id=1715

■導入までの大まかな流れ

1.Google Analytics アカウント

Google Analytics の機能となりますので、こちらのアカウントが必要となります。
アカウント作成はこちらより行う事ができます。

2.eコマース/拡張eコマーストラッキング機能有効化

Google Analytics 画面のeコマースの設定を行います、eコマース、拡張eコマースを有効化します。

3.プラグインインストール

EC-CUBE オーナーズストアにてプラグインを購入します。
購入後のインストール方法については公式ガイドに従ってください。

4.プラグイン設定(4系)

アクセス:
EC-CUBE管理画面

右メニューの「プラグイン」→プラグイン一覧

「Google Analytics eコマース/拡張eコマースタグ設置プラグイン」行の設定(歯車アイコン)をクリック
トラッキングIDに上記「2.」で設定したトラッキングIDを設定します。

駆け足となりましたが、拡張eコマースの細かい設定部分以外に関しては、簡単に導入する事ができます。
本記事が導入を検討されている方のお役に立てれば幸いです。

さて、
弊社はシステムインテグレータで、ECサイト構築のプロフェッショナルですが、ただ構築するだけでなく、「売上を上げてナンボ」の名の下に、収益を上げるECサイト構築します。
構築後の広告・キャンペーン等のプロモーション、各施策まで踏み込み、お客さまとともに収益向上の実現に向けて全力サポートをお約束します。
まずはお気軽に何でも以下までご相談ください。
ECサイト構築について
まずはお気軽に何でもご相談ください。
▼問合せフォームから相談してみる。
https://ec-cuber.jp/contact-us/
▼メールで相談してみる。
  sales_ec@ids.co.jp
▼電話で直接相談してみる。
  03-6386-3652
▼EC-CUBERは、総合的なECソリューションをご提供するEC-CUBEのプロフェッショナル集団です!
https://ec-cuber.jp/service/