株式会社イーシーキューブ(所在地:大阪市北区梅田、代表:金陽信)が提供する、日本発EC構築パッケージであるEC-CUBEのプラチナインテグレーションパートナーの株式会社アイディーエスは、EC-CUBEに特化した販売分析サービス「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」の提供を3月23日(水)に開始します。

「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」URL: https://ec-cuber.jp/salesdashboard/

EC-CUBER 販売分析ダッシュボードとは

EC-CUBER 販売分析ダッシュボードは、AWS(アマゾン ウェブ サービス)が提供するクラウド型BI(ビジネスインテリジェンス)ツールであるAmazon QuickSight を活用することで実現しています。Amazon QuickSightはスケーラブルでサーバーレス、組み込み可能な機械学習を活用したクラウド向けのビジネスインテリジェンス (BI) サービスであり、株式会社アイディーエスは、国内初のAmazon QuickSight SDP認定会社として昨年より複数のセミナー開催を行ってきております。

EC-CUBER販売分析ダッシュボードでは、EC-CUBEで構築したECサイトに特化し、会員や購買の情報から売上分析、購買分析、損益分析、在庫状況などの分析軸をテンプレート化し、WEB解析ツールでは解析できない項目まで幅広くレポートとして可視化することで、ユーザー動向や購買傾向から自社サイトの特徴を把握し、売上拡大のための改善施策の検討に活用することができます。

【サービスの特徴】

・販売分析に必要な情報をオールインワンで提供

 売上分析、購買分析、損益分析等の詳細データを確認でき、改善案が導き出せます。

・データを見やすくするためのテンプレートを完備

 グラフ、マップ、表といった様々な表現でデータを視覚的に確認できます。

・手作業は不要ですぐに分析可能

 データベースのデータを直接参照するため、ファイルの出力や取込といった手作業が不要です。

・リアルタイム反映可能

EC-CUBEのデータを直接参照するためリアルタイムに反映します。

・外部連携可能

優良顧客、見込顧客の一覧をCSVファイルとして出力できます。
MAなどの外部システムとの連携に活用可能です。

【ご利用の流れ】

  1. お問い合わせ:まずは【sales_ec@ids.co.jp】までお問い合わせください。御社EC-CUBEサイトのバージョン、カスタマイズ有無をご連絡ください。
  2. ヒアリング:弊社担当者より、ヒアリングのお打ち合わせ日時をご連絡いたします。
  3. お見積・契約:お客様のEC-CUBE環境を確認のうえ、初期費用の御見積をいたします。 その後、ご利用契約の手続きをさせていただきます。
  4. 初期設定:弊社にてお客様環境に合わせた初期設定を行います。
  5. アカウント連絡:初期設定完了後、ご利用に必要なアカウント情報をご連絡いたします。

【サービス概要】

  • サービス名: EC-CUBER 販売分析ダッシュボード
  • 提供開始日: 2022年3月23日(水)
  • 受付時間 : 平日10:00~18:00(最終受付18:00)、土日祝・年末年始除く
  • 料金   : 初期費用:300,000円~(税別)/月額費用:50,000円(税別)
  • 申込方法 : 電話、申込フォーム
  • URL   : https://ec-cuber.jp/salesdashboard/