ECサイトの販売分析がこれだけでOK!

EC-CUBE特化の
販売分析ツールの決定版

EC-CUBE特化の売上分析ツールの決定版【EC-CUBER 販売分析ダッシュボード】

EC-CUBEを導入したけれど、売上分析や損益分析がしにくい・・・というストレスやお悩みを抱えていませんか? EC-CUBEを導入したけれど、売上分析や損益分析がしにくい・・・というストレスやお悩みを抱えていませんか?

困っている担当者

  • 販売推移等の詳細な売上分析ができない
  • 予算対比が見れない
  • 粗利計算ができない
  • 商品売上分析(売れ筋・死に筋)ができない。
  • 顧客売上分析(RFM)ができない。
  • 外部コンサルタントに依頼する費用がない
  • 他のBIツールを導入したけれどランニングコストが高い、手軽に扱えない ・・・etc
お悩みの原因は…

その悩みの原因は、
EC-CUBEに特化した
販売分析ツール

なかったからです。

EC-CUBEに特化の「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」を導入すれば、売上向上への改善のヒントが導き出せます! EC-CUBEに特化の「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」を導入すれば、売上向上への改善のヒントが導き出せます!

EC-CUBEに特化した販売分析ツール「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」とは? EC-CUBEに特化した販売分析ツール「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」とは?

EC-CUBEに特化しており、
ECサイト分析に必要な情報をオールインワンで提供する分析ツールです。
分析までの手作業も不要でデータも即反映可能なので、
サイト状況を迅速に把握できます。

EC-CUBER 販売分析ダッシュボードは、AWS(アマゾン ウェブ サービス)が提供するクラウド型BI(ビジネスインテリジェンス)ツールであるAmazon QuickSightを活用することで実現しています。 Amazon QuickSightはスケーラブルでサーバーレス、組み込み可能な機械学習を活用したクラウド向けのビジネスインテリジェンス (BI) サービスです。

EC-CUBEの販売分析に必要な情報をオールインワンで提供

EC-CUBEの販売分析に必要な
情報をオールインワンで提供

グラフ、マップ、表といった様々な表現でデータを見える化

グラフ、マップ、表といった様々な
表現でデータを見える化

データ取込などの手作業は不要。すぐに分析ができる。

データ取込などの手作業は不要。
すぐに分析ができる

リアルタイムにデータ反映。すぐに分析できる。

リアルタイムにデータ反映。
すぐに分析できる

EC-CUBE特化の販売分析ツールの決定版

EC-CUBE特化の販売分析ツールの決定版【EC-CUBER 販売分析ダッシュボード】
販売分析結果はCSVで出力可能

販売分析結果はCSVで出力可能

サイト分析が手軽にできるため、改善立案までがよりスピーディーになります サイト分析が手軽にできるため、改善立案までがよりスピーディーになります

売上分析がすぐに確認できず、
サイト状況の報告が
遅れてしまう。

購入者の特性が把握できず、
キャンペーン等の施策が
考えられない。

商品の粗利や経費が
すぐに確認できず、
日報等の作成がままならない。

在庫状況がリアルタイムに
確認できず、
仕入れ作業に影響が出てしまう。

機能一覧

売上分析

  • 予算対比
  • 月別・日別売上(前年対比)
  • 時間帯別売上
  • 曜日別売上

購買分析

  • 購入者マップ
  • 顧客別購買額
  • 新規会員登録推移
  • 利用端末別売上
  • 平均単価推移
  • 1年以上未購入者
  • カテゴリ別売上状況
  • 年代別売上比
  • 商品別売上

損益分析

  • 売上合計
  • 売上内訳
  • 商品粗利
  • その他運用経費

その他

  • 商品在庫一覧
  • 商品販売推移

料金プラン

月額費用

月額50,000(税込)

AWSで動作するEC-CUBE3系、4系

初期費用

300,000円~(税込)

EC-CUBER 販売分析ダッシュボードサーバーからの
DBアクセスが可能なもの

お気軽にご相談ください!

03-5484-7811

平日 10:00 - 18:00(土日祝日除く)

サポート体制

お気軽にお問い合わせください

初期導入時は専任のサポートが担当につき、御社の運用に合わせたご提案をさせていただきます。
お申込み後、専任のサポート担当が初期設定をサポートいたします。
お電話やメール、ウェブ会議システムなどを使用しながら、ご希望の運用に合わせた初期設定を行います。

よくある質問

  • 他社の販売分析ツールとの違いは何ですか?
  • 「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」はAWS(アマゾンウェブサービス)のBIツールであるQuickSightで作成されており、EC-CUBEで構築したECサイトに特化した販売分析が特徴です。会員や購買の情報から売上分析、購買分析、損益分析、在庫状況など、予めテンプレート化された分析軸で解析を行い、レポートとして可視化が可能です。
  • どのような分析が可能ですか?
  • 売上分析、購買分析、損益分析等が可能です。
    売上分析…予算対比、月別・日別売上(前年対比)、時間帯別売上、曜日別売上
    購買分析…購入者マップ、顧客別購買額、新規会員登録推移、利用端末別売上、平均単価推移、1年以上未購入者、カテゴリ別売上状況、年代別売上比、商品別売上
    損益分析…売上合計、売上内訳、商品粗利、その他運用経費が可能です。
    その他にも貴社にあったカスタマイズも承りますので、一度お問い合わせください。
  • 初めての導入で設定等が不安です。サポートなどはありますか?
  • 「はじめて売上分析ツールを導入される企業さまでも、丁寧なヒアリングからスタートするのでご安心ください。
    過去に販売分析ツールを導入されている企業さまでも、運用の見直しや改善のご提案をさせていただきます。
    また、運用開始後はお電話やメールでのご相談やフォローを承ります。
  • 既存の基幹システムや他ツールと連携は可能ですか?
  • はい、可能です。優良顧客、見込顧客の一覧をCSVファイルとして出力可能ですので、MAなどの外部システムとの連携に活用可能です。
  • セキュリティ面が不安です。どのような対策をしていますか?
  • 「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」はAWS(アマゾンウェブサービス)で提供されているQuickSightで作成されています。
    AWSは、安全かつ高パフォーマンス、障害耐性を備えて設計されています。また、AWS上のデータはSSL暗号化通信で送信され第三者によるデータの盗聴やなりすまし、改ざんなどから守られますのでご安心ください。

NEWS

2022年3月
EC-CUBEに特化した販売分析ツール「EC-CUBER 販売分析ダッシュボード」のサービス提供開始

運営会社

社名
株式会社アイディーエス
本社所在地
〒105-0014 東京都港区芝2-3-18 YM芝公園ビル5階
代表
代表取締役 中野 貴志
事業内容
システム開発、AWS 請求代行、AWS 環境構築、ECサイト構築

お気軽にご相談ください!

03-5484-7811

平日 10:00 - 18:00(土日祝日除く)